• 2016年6月27日
  • お金
  • カードローンを利用するときは必要書類を用意 はコメントを受け付けていません。

カードローンを利用するときは必要書類を用意

親しい友人や会社の同僚が次々と結婚していくと、自分一人が取り残されたみたいで寂しい気持ちになってしまいますが、結婚は一人ではできないので、まずは相手を見つけなくてはなりません。

そのためには合コンに積極的に参加したり、お見合いパーティーに申し込んだり、結婚相談所に入会したりする必要がありますが、どれもお金がかかることなので、そんな余裕がない方も多いでしょうね。

しかしこのまま独身を通すのは嫌だというのであれば、カードローンで婚活資金を作るようにしましょう。

カードローンの利用は簡単なので、初めての方でも簡単に出来ます。

繁華街に出れば、いくらでも有名消費者金融や銀行等のお店があるので、そこに入って窓口で申し込めば、審査が終わり次第、すぐにカードを作ってくれますし、お金も貸してくれるので助かります。

担保や保証人のようなものはいりませんが、保険証や免許証などの必要書類だけは提出しなければなりません。

住民票やパスポートなど、身元確認が出来るものが必要なので、それだけは用意しておいてください。

さらに、収入証明書というものを提出しなければならない場合もありますが、中には不要で借りれるところもあります。
(参考サイト:バイト先の収入証明書不要のカードローン | 学生カードローン比較ガイド

カードローンを始めたい人の中には、お店の中に入るところを誰にも見られたくない方もあるでしょうね。

近所の人や会社の人に見られると、お金に困っていると思われるので、それが嫌な方はパソコンやスマートフォン、携帯電話、固定電話などを使って申し込むようにしましょう。

必要書類のコピーを郵送すれば、あとでカードが送られてくるので、いつでも来店不要で利用することが出来ます。


Comments are closed.